INTERIOR DESIGN

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

「描くこと」から始めよう

【重要】練習用グリッドをダウンロードしましょう

インテリア製図を手早く描くためには、専用のグリッド(方眼)用紙を準備しておくとよいでしょう。インテリアデザイン技能検定の試験用紙にも、あらかじめグリッドが印刷されていますので、そのグリッドに沿って手早く作図をしてください。
 
練習用グリッド用紙は、いろいろな大きさの空間に対応できるように、多めのグリッドが印刷されています。必要な空間の範囲のグリッドを使って作図してください。
 
こちらからダウンロードして、ご使用ください。