INTERIOR DESIGN

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

「描くこと」から始めよう

【重要】検定専用テンプレート(ドラパス製)について

日本室内意匠協会では、製図用具メーカー「ドラパス株式会社」との共同企画により、『インテリアデザイン・テンプレート』を発売しております。

公式テキストでは、インテリアデザイン技能検定の試験中に使用できるものとして、シャープペン、鉛筆、色鉛筆、鉛筆削り、消しゴム、字消し板、直定規、三角定規、円定規(円型のテンプレートのみ)、三角スケール、製図用ブラシで、それ以外のものは使用できませんと記述しています。

協会指定のドラパスの『インテリアデザイン・テンプレート』は持込可能とします。

このテンプレートの特徴は、インテリア製図(1/100や1/50)を描く際に必要となるサイズの矩形、円形、円弧、楕円形、数字に絞ってコンパクトサイズに収めました。1/100と1/50のスケールや、1/100と1/50の通行空間を確認できる「人型」も印刷されています。矩形のサイズは、椅子やソファ、テーブル、棚などの寸法に対応しているため、数値を覚えておけば、素早く描くことができます。

下記の東急ハンズ、レモン画翠、画材生活などで購入することができます。

お店が近くにない方には、当協会にて、1,000円(税・送料共込み)で販売しています。検定をお申込みの方は、同時にテンプレートを注文いただくこともできますので、検定料との合計額をお振込み下さい。

また、テンプレート購入のみの方は、日本室内意匠協会まで、テンプレート購入、住所、氏名、携帯電話をご記入の上、メールにてご注文ください。
info@interiordesign.jp
返信メールでお伝えする支払い決済方法(手数料無料)にてお支払い後、テンプレートを送付させていただきます。